堺山之口商店街について

山之口商店街-05

堺山之口商店街は長年、地域のみなさまに愛され、支えられてまいりました。与謝野晶子さんが生まれ育った場所に一番近い商店街として、ここ数年、「晶子のふるさと山之口」をテーマに活性化を進めてきました。このたび、この取り組みをより一層強化するために、堺市や羽衣国際大学その他のご支援を受けながら、各店主が集まり、知恵を出し合って、「堺山之口商店街活性化計画」をまとめました。堺山之口商店街は生まれかわります-。
これからは歴史文化にぎわいプラザとの有機的な連携を深め、引き続き、地域のみなさまからの温かいご支援を賜りながら、まちの活性化にも貢献いたします。多くのみなさまに是非とも、堺山之口商店街に足を運んで頂き、盛り上げてくださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

交通アクセス

map-02

続きを読む

堺山之口商店街のなりたち

堺山之口商店街は、堺市堺区を南北に縦断する路面電車、阪堺電車の大小路駅から宿院駅に沿って、北から順に、大小路筋と交わる「市之町」、中央に位置する「甲斐町」、フェニックス通りに至る「大町」の三つのブロックから形成されています。

続きを読む

環濠都市と堺旧港

堺に人が定住し始めたのは、旧石器時代と言われています。市内の遺跡からは、約一万年前の石器や縄文時代の土器・石器、弥生時代の銅鐸などが発掘されています。四~五世紀には、ヤマト政権が成立しましたが、堺には仁徳天皇陵古墳をはじめとする百舌鳥古墳群が造られました。

続きを読む

PAGE TOP ↑